top of page

チョコはいつから?


私の疑問に自分で解決します😂笑 周りのママ友で、幼児期にまだチョコをあげていない方が多数います。 そんなに気をつけるもの? チョコの何がそんなに悪いの? と何となくいつも思っていました。 長男は全然チョコを食べたがらなかったので、大きくなるまであげなかったというか、与えても食べませんでした🤣笑 でも、きっと次男は違う。 だから、調べてみました! まずチョコレートというのは、高糖度・高脂質ですね🍫 それだけで、何となく身体に悪い感はあります!笑 ただ、チョコレートを食べすぎる実験をする事はできず、科学的に悪いと証明されてはいません。 そもそもチョコレートは嗜好品であり、絶対に摂らなければいけない食品ではないのです。 1歳半で#離乳食 が完了し#幼児食 へと移行しますが、1歳半までは食べない方が良いとされています。 消化器系の発達が未熟だからですね✨ でも、1歳を越えると兄弟の食べてる物や親の食べてるものを欲しがりますよね。 1歳半から3歳までは、ココアやチョコ味のもの、チョコのトッピング程度のものは摂取しても悪影響はないそうです🧁 3歳からは板チョコなどのチョコレートそのものは食べてもOKのようですが、初めは板チョコ1かけ程度とのこと😂 一瞬でなくなる。笑 依存性はあるのか?というのを気にされる方もいると思います。 栄養素を適切に摂取して満たされている健常児は健康を害するほど依存する事はまずないとの事です。 ですが、やみつきになる事はあるみたいなので、親が境界線を持ち量を決めて与えるという事が大事になります! 食べたいだけおやつは与えないという事です。 ちなみに#間食 は食事だけでは補えないエネルギーを補う目的であり、お菓子を与えるよりもおにぎりやパンやさつまいもとうもろこしなどが良いとの事😊 我が家はもっぱらパンが間食🤣

#夜泣き

#寝かしつけ

#赤ちゃん寝ない

閲覧数:8回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page